トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

チンキは私の名パートナー*2

さて、昨日の続きです。

スカルプローションはハンドメイド石けんを作って、その石けんで髪の毛も洗うようになってから、作るようになりました。

ハンドメイド石けんと、ハンドメイドスカルプローションは相性ぴったりで、とても気に入ってます。

でも、お気に入りのレシピが作れるようになるまでは、頭皮や髪の毛ベタベタ状態になるものなどを作ってしまったりと、失敗もあったのですcoldsweats01

チンキや精油は、頭皮によいものの中から毎回組み合わせを変えて、楽しんでいます♪

ハンドメイド石けんで髪を洗ってスカルプローションをつけて、軽くマッサージするようになってから、抜け毛が少なくなりましたし、髪の毛にも自然な艶がでるようになりましたshine

もう、随分前からずっと市販の石けんシャンプー、リンスを使っていましたが、ハンドメイドの石けんの使用感は、市販のものとは比べ物にならないほど素敵です。

リンスはクエン酸や、りんご酢、木苺酢などに、グリセリンや椿油、ホホバオイル、キサンタンガム、そしてチンキや精油その他を組み合わせたレシピです。

お酢だけでもいいのですが、私は、レシピを考えて楽しんでいます。

その他に、リンスは、市販の太陽油脂のパックスオリーリンスを使用しています。他の石けんシャンプー用リンスは、気に入るものがなかったのですが、このリンスだけは気に入ってます。

リンスがきれているのを忘れてた時coldsweats02作るのがめんどくさい時bleahの為に、いつも浴室に置いてます。

*昨日作ったオリジナルスカルプローションレシピ*

チンキ: ローズマリー20cc、ゆず種、ラベンダー、オレンジ各10cc

精製水: 80cc

天然にがり(室戸海洋深層水): 小さじ1/2

精油: ラベンダー、ひのき各3滴、ローズマリー、柚子(水蒸気蒸留)、ペパーミント各2滴

1: 容器を煮沸後、アルコール消毒する

2: 精製水と、にがりを合わせておく

3: それぞれのチンキをはかり混ぜ、容器に入れる

4: 3:に、2:をいれる

5: 精油を入れる

6: 容器を振って、よく馴染ませる

私は、これを夏場は冷蔵保存で10日以内に、冬場は主に常温で10日~2週間位で使いきります。

軽い肩こりや、頭痛の時も、頭皮にスカルプローションをつけてマッサージし、ラベンダーのハーブティーを飲むと、スーッと楽になりますhappy01

ラベンダー、ローズマリー、ペパーミントは、頭皮を刺激し、抜け毛、育毛、髪の成長などに有効な他、鎮痛、鎮静作用などがあるのですwink

朝の寝ぐせ直しにもいいですよgood

にがりは、昨年11月、重松 浩子先生(「AromaRoom」主催 、日本アロマコーディネーター協会指定校(JAS)講師、他)の「ゆずアロマクラフトセミナー」に参加させていただいた際、実習レシピでご紹介いただき、その良さを体感させていただいてからよく使用するようになりました。

それまでは、にがりはうがい用チンキを作る際に利用するだけで、肌につけるレシピは、濃縮温泉水を利用したレシピが多かったのですが、にがりも温泉水に負けない使用感で気に入ってます。

何よりスーパーで手に入る手軽さがいいです♪

重松先生のお勧めにがりは、沖縄県の「ぬちにがり」です。

濃縮温泉水のことと、それを利用したレシピは、また今度ご紹介しますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チンキは私の名パートナー

私は、いろいろなハーブのチンキを作っています。

チンキとは、いろいろなハーブや薬草をアルコールに浸して、成分を有効的に抽出したものです。

私が使用しているアルコールは、ほとんどがアルコール度数40度のウオッカです。

ちなみに今、保存しているチンキは、ローズマリー、ローズヒップ、ハイビスカス、ヒース、オレンジ、ラベンダー、ブルーマロウ、緑茶、紅茶、柚子種です。

ハーブや薬草は全てオーガニック、または野生のものを使用しています。

この中で、柚子種だけは、25度の焼酎で抽出しました。

40度のウオッカで抽出したチンキは、約1年間保存することができて1年中大活躍してくれます。

私はこれらを、にがりや温泉水、精製水、フローラルウオーター、その他いろいろなものと組み合わせて、主に化粧水やスカルプローション、ヘアパックや入浴剤、うがい水などに利用しています。

緑茶のチンキは、アレルギー気味でかぶれやすい私の肌にとって、お助けチンキです。

湿疹ができた時はこれを少し薄めてつけます。

しばらくすると、かゆみが楽になり、ミミズ腫れになっているような時でも3日ぐらい続けて一日3~4回つけていると、すっかり元のお肌にもどります。

アルコールに敏感な方はダメだと思いますので、あくまでも私の場合は...ですが。

以前は、緑茶の粉をお湯に溶かしたものや、濃いめに出した緑茶をつけていましたが、これも軽い湿疹や、かゆみには、なかなか良かったですよ。

今度、よもぎ、しそ、どくだみ、熊笹、マリーゴールド、レモングラス、カモミール、ローズ、ペパーミントなどのチンキを作る予定です。

いずれも美肌にお役立ちハーブです。

化粧水と、スカルプローションがなくなったので今日は、チンキを利用してこの2つを作りました。

この続きは、また明日。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

初めまして、mamiです。

手芸のこと、アロマのこと、石けんのことを中心につづっていきたいと思います。

ブログ初デビューでドキドキしています。

どうぞ、よろしくお願いしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2008年3月 »