« アコーディオンお財布バッグ | トップページ | 納品 »

カフェ オーチョ8

高知が大好きな理由が、またひとつ増えました。

それは、高知にカフェ オーチョ8があるから。

今年1月にopenしたばかり。

オーチョとは、メキシコの言葉で8を表すのだそうです。

オーチョを知りたい方は、こちらをclic!→オーチョ8

クードクールさんが「絶対好きだと思うから、ぜひ行ってみて・・」

と教えてくださり、香北町のオーチョにお邪魔してきました。

4月1日から5月31日まで、クードクールさんのご主人の個展

「you don't knou my name,but」展も開催されています。

オーチョ8、想像以上にものすごく素敵でした!

古民家を改装したノスタルジックでレトロなお洒落空間。

イスもテーブルも、家具も置いてあるもの全てが素敵。

ずっと、ずっといたくなるような居心地の良さ。

そして、ランチ最高!!

プリン最高!!

コーヒー最高!!

カフェメニューの卵は、ご自分たちが鶏舎で平飼している鶏や、烏骨鶏の卵なんだそうです。

ほんとうに高知はいいなあ!!

すっかりオーチョ8 の大ファンになりました。Image016Image015Image017_2

デザートのシフォンケーキは、絵本グリとグラにでてきそうな卵色の懐かしい風味のケーキでした。

そして、添えられていたラムレーズンがけのアイスクリームも最高に美味でした。Image018

お野菜も本当に美味しかったです。

ああ、思い出しても幸せ♪

それから、ハンドメイドの革のバッグやお財布なども、いろいろ展示販売されていて、これもまた素敵でマイつぼでした。

ハンドメイド革製品はこちらをclic!→TEHA`AMANA

「たかじょうの庭 お茶会」

5月17日(sun)「たかじょうの庭フリーマーケット」の会場となる鷹匠町のお屋敷に古いお茶室があります。

このお茶室で、たかじょうフリマの日、アロマ仲間の優さんがお茶会を開きます。

優さんは、15年間裏千家を習われているそうで、本格的なお作法ですが

来てくださる方には作法は関係なく、気軽に美味しいお茶とお菓子を楽しんで欲しいな♪

と言ってます^^

とても気さくで楽しい優さんなので、きっと楽し~いお茶会になることでしょう。

5月17日、鷹匠にお越しの際には、ぜひぜひお茶も楽しんでくださいませ。

優さんのブログです→優しい風

優さんは、高知日赤の近くで週末カフェをされてます。

トースト(バンビーノ)、サラダや温泉卵などがついて¥500♪のコーヒーセットがおすすめです。

コーヒーは、優さんこだわりのオーガニックです。

午前と午後の2回ご来店の常連さんもいらっしゃるそうですよ。

名前の通り、ほんわか優しい優さんの人柄なので、居心地がいいんでしょうね^^

夕方からは、優さんのお母様の居酒屋になります。

飲んで歌って、食べて\2.000予算だそうですよ。楽しそう♪

Mami_003

Mami_001

 

|

« アコーディオンお財布バッグ | トップページ | 納品 »

Handmade」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/540265/28984252

この記事へのトラックバック一覧です: カフェ オーチョ8:

« アコーディオンお財布バッグ | トップページ | 納品 »