« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »

2009年12月

野原のオルガン終了・・そしてまたチクチクと・・

Mami_316お正月縁起物「おくるみ寅の香り袋」の見本が、やっとできました。

見本を送って、ほっとしてるところです^^

12月18日金曜日に倉敷市の水島図書館で、縁起飾りの講座を担当させていただきます。

5日から、申し込み受付開始となります。

Mami_320 おくるみをひらくと、こんな不思議な感じに☆

写真左、巾着の口をあけると、おくるみに隠し袋がついてます。

昔は、お香とかお琴の爪など入れてたようです。

その、江戸時代からの伝承のちりめん細工、おくるみ香袋を作りやすくアレンジ。

そして、人間の赤ちゃんの顔をつけるのが伝承のお細工物なのですが、来年の干支、寅の赤ちゃんの顔にしてみました。

ご参加くださった全ての方が、2時間の講座の中で完成して自分の子を連れて帰れるよう、頑張ってキットを工夫します。

てろんとしたレーヨンのちりめんや、和柄布がよくでてますが、絹ちりめんで作られている昔のお細工物の雰囲気を出したかったので、光沢のない木綿ちりめんや、木綿の和柄布を使用。一部、麻布も。Mami_318_3

いよいよ2009年も終わりに近づき、2010年寅年が産声を上げようとしています。

嬉しいこと、楽しいこと、悲しいこと、腹の立つことなど、いろいろあった一年だったけれど、新しい気持ちに生まれ変わって、新しい年を迎えることができますように・・・と願いをこめて、おくるみ寅を思いつきました。

新しい年=生まれたれの無垢な赤ちゃんのイメージです。

小さい割には縫うところがたくさんあって、ご参加くださる皆さんはちょっと大変かもしれませんが、ひと針ひと針心を込めて縫い上げた小さなおくるみ寅を目にするたび、ほんわりあたたかな気持ちになっていただければいいなあ。と思います。

香りは、定番のラベンダーやローズやカモミールなどがメインのポプリの他、お正月らしく白檀の和のポプリの中から選んで、袋に詰めていただく予定です。

おくるみを閉じると、袋になってるなんて全然分からないので隠し袋として、大切な印鑑とか、へそくりとか入れとくのもいいかも。

さて、6日の日曜日は倉敷に帰ります。

高知を離れるとき、倉敷を離れるとき・・どちらを離れるときもバタバタ慌ただしく、気ぜわしく、そして、しんみり悲しい・・

特にこの季節は。

でも、今回はミシンやら布やら裁縫道具やら、その他もろもろの大荷物を置いていくので、ちょっと気が楽^^

| | コメント (4) | トラックバック (0)

野原のオルガンvol.3無事終了しました。

11月29日、日曜日&30日、月曜日の2日間、高知市高見町のmuku48で開催させていただきましたイベント「野原のオルガン」 vol.3野原の冬物語、無事終了いたしました。

open前から大勢のお客様にお並びいただき、本当にありがとうございました。

駐車場が混雑し、ご迷惑をおかけしまして申し訳ございませんでした。

野原のオルガンに遊びにきてくださったお客様、ご参加くださった皆さま、muku48ご夫妻、快くフライヤーをおかせてくださったお店の方々、ほんとうに、ほんとうにありがとうございました。

心から感謝しています。

野原の素敵なお店たち Mami_298 Mami_299 Mami_301 Mami_303_2

Mami_295Mami_296_2 Mami_297_2

Mami_258 Mami_259_2 Mami_260 Mami_261 Mami_262 Mami_264 Mami_288 Mami_290 Mami_291 Mami_287 Mami_284 Mami_285 Mami_255 Mami_256_2Mami_253_2 

Mami_254Mami_313 Mami_314 Mami_269 Mami_272 Mami_274 Mami_276 Mami_279 Mami_281Mami_310 Mami_311 Mami_304 Mami_305

一日目のオネオネさんの,きのこ&豆の玄米あったかシチューは写真に撮ることをすっかり忘れて完食・・

すごい美味しかったです!

2日目の豆やら豆腐やら雑穀の入ったハンバーグがすごい気になるナチュラルなお弁当も、すごい美味しそうでした!

そして・・蜜ろうリップクリームのワークショップloving_handさん、ごめんなさい!

写真撮らせてもらったのに、誤って画像を消してしまいました・・

lobing_handさんのリップクリームのオイル、なんと!!

贅沢にも柚子種のオイルだったのです。

馬路村農協で新開発された柚子種のオイル、未体験です。

興味深々♪

次回の野原のオルガンは、来年の秋に・・

と思ってましたが、春に開催させていただくことになりそうです。

野原のオルガンvol.4のことは、ちゃんと決まりましたら、またお知らせさせていただきますので、よろしくお願いいたします。

ところで^^来年からニット小物のharuと布雑貨のORGANは、2人でnoharaとしての作品も作っていきたいと思ってます。

野原のオルガンvol.1に向けて、haru&ORGANの小さなコラボ作品を数点つくったのが楽しくて、その後2人でいろいろ話してました。

そして、haru&ORGANで、noharaとしてのオリジナル作品もつくりたいね。ということになりました。

もちろん、haru、ORGAN、それぞれのオリジナル作品も作っていきます。

来年、春の野原のオルガンに出品できればいいなあ。

また、できましたらご紹介させていただきますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年2月 »