« 松下富裕美さんの陶芸作品 | トップページ | ぽっちりカフェの秋祭り&石けん »

organ&nohara作品いろいろ

今日は、2回目の更新です^^

organ作品から・・

Keigo_042   楕円まちの3wayバッグ。

ショルダーは長さ調節ok.。ななめがけもできます。取り外しもできます。

ウール&起毛コットン混キルティング地にリバティやスイスのデットストックヴィンテージモノグラムをあわせました。

モノグラムは、1920-30年に作られた古いものです。Keigo_043_2 Keigo_041_2 リバティは、リバティ&ホビーラホビーレ2010秋冬限定色テイタムです。

リボンは、リバティ&羊革。ハンドルは牛革です。

外&内ポケット。

Keigo_040

あったかなアルパカ混ウール地のバッグ

Keigo_045  先にご紹介の楕円マチバッグと同じ型紙ですが、ショルダーはなしで、すっきりと仕上げました。

ハンドルは、少し長めに。

内ポケットもついていて、便利です。

牛革素材で、裏にリバティを縫い合わせました。

リバティは、ちょっとしたハプニングで偶然手に入れたバートン柄の、3年ほど前のレアな秋冬限定色です。

Keigo_046 ちょうちょモチーフもスイスのヴィンテージ。80-90年ほど前に作られた古いモチーフです。

とても軽いバッグです。

Keigo_051 Keigo_052

あったかなウール地のマチバッグと、リバティ&リネンの中袋をセットにしました。

ピンクはリバティ&ホビーラホビーレ限定色フェリシテ。

グリーンぽいのは、入手困難な超人気色、リバティエミリーです。

バッグの内布も、リネンです。

モノグラムは、現行品です。

Keigo_053 Keigo_068

気分転換に、リバティとリネンを合わせて、うさぎのポプリをつくりました。

お腹のところに、ラベンダー、レモングラス、ペパーミントのポプリを入れました。

むぎゅむぎゅ押すと、よく香ります^^

ストラップになってます。

ねこも作りたかったけど、時間がなくなったので作れませんでした・・

11月の野原のオルガンまでには。と思ってます。

あと、底マチ付きの大きなパンプキンバッグ(ギャザーバッグ)や、この間ご紹介のラビットファーバッグをあしらったバッグ、石けん、ポプリなどもぽっちりイベントに出品します。

ニットのharuと、organのコラボnoharaの作品です。

Keigo_050 あったか素材のバッグに、とびっきりやわらかく、あたたかで、軽いベビーアルパカのニットカバーをつけました。

なんと、アルパカの中でも希少なベビーアルパカ100パーセントです。

手に取ると、ほわんと溶けてなくなってしまいそうなやわらかさです。

Keigo_047 セピア

Keigo_048 チョコ

Keigo_049チャコールグレー

ニットカバーをとめている革と、ハンドルは牛革です。

モノグラムは、スイスで1920-30年に作られた古いモノグラムです。

内ポケット付き。

この3点も、とてーも軽いバッグに仕上がりました。

あと、nohara作品は、とりはずしのできるリネン&リバティうさぎポーチつきの大きめニットバッグや、石けんとポーチやバッグのセットなど作ってます。

10月31日、日曜日のぽっちりカフェの秋祭りに出品します。

みにきてくださいね^^

Keigo_034

台風の影響が気になりますが、雨天でも開催に向けて準備しています。

外に、固定式の頑丈な大きなテントを、主催のぽっちり堂さんが用意してくださってますが、あまりにも強い雨、風の場合は、飲食店も母屋のブースになります。

ぽっちりカフェは、変更なくオープンです。

皆さまのお越しを心からお待ちしています。

お問い合わせは0887-82-0944ぽっちり堂までお願いします。

ぽっちり堂hp→http://www.pocchiri.com/

|

« 松下富裕美さんの陶芸作品 | トップページ | ぽっちりカフェの秋祭り&石けん »

Handmade」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/540265/37426561

この記事へのトラックバック一覧です: organ&nohara作品いろいろ:

« 松下富裕美さんの陶芸作品 | トップページ | ぽっちりカフェの秋祭り&石けん »