« 2010年11月 | トップページ

2010年12月

野原のオルガンvol.5 冬のいいもの。終了しました!

Keigo_116 土、日と2日間、たくさんのお客様にお越しいただきまして、本当にありがとうございました!

先にお知らせしましたとおり、muku48は12月一杯で今の場所高見町から移店します。

野原のオルガンも、おかげ様で5回開催させていただきました。

ハンドメイドだけではなく、カフェもアロマもできる素敵なスペースでイベントを開催したい。

という、私のわがままで贅沢な想いをすべて叶えてくれたmuku48。

muku48の移店と共に、野原のオルガンも、一旦、終了させていただくことにしました。

でも、これが最後ではありません。

いつになるかわかりませんが、もし、また再び私の想いを叶えてくれる場所に出逢うことができたら、vol.6を開催させていただきたいと思ってます。

何年も先になるかもしれません。

でも、新しい開催場所の候補も、いくつかお声をかけてくださっていますので、案外近いうちに。

なんてことになるかもです。

高見町muku48最後の野原のオルガンは、皆様のmuku48を愛する想い、野原のオルガンを愛してくださる気持ちがひとつになって、心あたたまるイベントになりました。

トップシークレットだったkonatsuさんのmukuさんにむけての想いを込めた歌。

konatsuさんのあったかな気持ちと、mukuさんの涙顔に出展者ももらい泣き。

からおけ以外で初めて人前で、うたったkonatsuさんのうた。

初めてkonatsuさんに、うたってもかまん?とメールもらった時は、本当にびっくりしたよ。

konatsuさんの気持ちが本当に嬉しくて、muku48のことを本当に心から愛してるんやね。と、胸がいっぱいになりました。

どれだけ勇気がいったことか・・すごいで!konatsuさん。

本当に本当にありがとう。

mukuさんに喜んでもらえてよかったね!

ご主人のギター伴奏でうたうkonatsuさん、ほんまに素敵やったよ!

Keigo_104 

Keigo_108 muku48、ありがとう!

野原のオルガンにお越しくださった大勢のお客様、本当にありがとうございました。

駐車スペースが混雑して、ご迷惑をおかけしました。本当に申し訳ありませんでした。

フライヤーをこころよくおいてくださったお店の方々、本当にありがとうございました。

素敵な雑貨やさんのnoricocoさん、野原のオルガン開催のたびにきてくださり、本当に励まされました。

本当にありがとうございました。

野原のオルガンをずっと応援してくださり、宣伝してくださり、素敵にご紹介くださったkumiさん、yumiminさん、本当にありがとうございました!

野原のオルガンに遊びにもきてくださり、本当に励みになりました!

ご参加くださった皆さん、

天然なわたしに、広い心でお付き合いくださって、本当にありがとうございました!

素敵なハンドメイド作品、美味しいスィーツ、ランチ、素敵なカフェ、癒しのアロマに、毎回心がときめきました!

最初で最後のmuku48でのカフェライブで、素敵なうたをうたってくださったジャコバン西田さん、本当にありがとうございました!

枯れ草好きのお話も、ツボでした^^

フジケンさん、mukuさん、本当に、本当に本当にありがとうございました。

野原のオルガンは、私の片想い、熱いラブコールがはじまりでした。

むくさんご夫婦、参加者の皆さん、見ず知らずだった私のラブコールにこたえてくださって、本当にありがとう。

私の想い以外、本当に何もない、0からはじまった野原のオルガン。

0の野原のオルガンは、生活の木happydaysの山岡さんの協力なしに、第1回目は実現しませんでした。

山岡さん、山岡さんのご主人、本当にありがとう。

そして、haruさんは、私の精神面をいつも変わらずサポートしてくれました。

haruさんとは、もう27年のお付き合い。

私のことを、よーく知ってくれていて、ずっと変わらず友達でいてくれる、いくつになってもピュアな大切な人。

実は人見知りで、引っ込み思案で超天然でお気楽な私の、時にくじけそうになる気持ちをいつも変わらず包み込んでくれました。

本当にありがとう。

野原のオルガン開催のたびに、毎回きてくれて励ましてくれた長いお付き合いの大切な友達、ゆきちゃん、みさちゃん、ゆかりさん、かよちゃん、よしこちゃん、本当に心強かったよ!

ほんとにありがとう!

あたたかいお手紙と、心のこもった差し入れで励ましてくれたまさこちゃん、本当に嬉しかったよ!ほんとにありがとう!

かげやま先生、あたたかく励ましてくださり、ありがとうございました!

学生時代の同級生のみんなも、本当にありがとう!

前の職場のさいとうさんも、本当にありがとうございました。

jaaアロマ仲間の皆さん、ありがとうございました。

励ましてくれたみんな、本当にありがとう!

野原のオルガン開催のたびに、テーマに合わせて作品をつくってくださり、千葉県から素敵な陶芸作品を送ってくださった松下富裕美さん、本当にありがとうございました。

松下さんの想いが込められた作品のつまった箱を開けるのが本当に楽しみでした。

高知にきてくださる日を、松下さんにおあいできる日を、心から楽しみにしてます^^

イベントのたびに部屋は散らかり、いろいろ手抜き主婦だったのに文句ひとつ言わず、荷物運びまで手伝ってくれた私の家族、本当にありがとう!

特に開催3日前になると悲惨で、床に散乱した準備物を何食わぬ顔で、器用にまたいで通る様子には、もうしわけないとしかいいようがなかったよ。

思いおこせば、本当にわがままでたよりない主催者で、恥ずかしさがこみあげてきます。

いろいろ無理をきいてくれて、知らず知らずのうちに、ご迷惑をおかけしていたことも、言葉足らずだったこともたくさんあると思います。ごめんなさいね。

皆さんに、感謝の気持ちでいっぱいです。

vol.6の開催まで、野原のオルガンを忘れないでね。

本当にありがとうございました!

Keigo_088_2 Keigo_089 Keigo_090 Keigo_091 Keigo_092_2 Keigo_093_2 Keigo_094_2 Keigo_098 Keigo_099Keigo_095 Keigo_096_2 Keigo_099_2 Keigo_100_2 Keigo_101 Keigo_102 Keigo_103 Keigo_104 Keigo_105 Keigo_106 Keigo_107  

1日目は、デジカメ忘れていったので、2日目の様子です。

撮り抜かりもたくさんあってごめんなさい!Keigo_123_2 mukuさんに、ずっと預かっていただいてたオルガン、実家に帰ってきました。

Keigo_124

野原のオルガン再開の時には、また付き合ってね。

わたしは、これからしばらくの間、ゆっくりとマイペースで自分らしい作品作りに集中したいと思っています。

なかなか時間がとれなくて、イメージだけで終わっていた作品も作りたいし、その作品のイメージに合う一期一会な素材さがしも楽しみたいと思ってます。

そして、イベントを主催するまで描いてた絵本や、童話もまたかきたい。

気が向いたら、ブログでもご紹介したいな。と思ってます。

これからも、organをよろしくお願いしますね^^

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ