日記・コラム・つぶやき

たかじょうのお屋敷

今日は、5月のイベント「野原のオルガン」5月23,24日とのコラボイベント「たかじょうの庭フリーマーケット」5月17日の会場となる

高知市鷹匠町のお屋敷へmuku48さん、coup de coeurさん&ベビちゃん、私とでお邪魔してきました。(デジカメを持っていってなくて画像がないのが残念!!)

今年1月からお屋敷の管理をされているtincropさんに案内していただき、広いお庭、3つのお茶室から広々お座敷、

広くて天井がたかーい外国映画に出てくるような(mukuさんいわく吉田茂がソファに座ってそう。)居間からお台所、トイレ、お風呂、納戸(にはとても見えなかった)、お2階のtincropさんのプライベート空間にいたるまで、隅から隅まで見せていただきましたshine

とにかく広いのです。

レトロな照明も素敵だったなあ。

職人芸の古びた鉄のお細工飾りも!

木の窓枠もドアも素敵でした。

雨の日には雨音が素敵だろうなあ。

私が子供なら間違いなく鬼ごっことかくれんぼしてただろうな。

でも、かくれんぼしたら見つけるの大変だろなあ!

一歩、外に出ると見慣れた高知の町の風景・・・

たかじょうのお屋敷は夢のような場所。

tincropさんは、ここで6月からカフェやシネマなどopenされる予定です。

すごい素敵な感性のtincropさんのカフェ、すごくすごく楽しみです!!

割烹料理店で修行されていた本格的な料理人の方が作られる創作ランチも楽しみです!!

今度お邪魔する時には、絶対デジカメ忘れないようにしなくっちゃ。

今も夢見心地です☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

島根~倉敷~高知

高知から…

おはようございます!

朝の4時40分です。

あたりは、うっすらと明るくなり小鳥たちのさえずりがにぎやかです♪

私は…雨で洗われた山の香りにうっとりしています。

ここは、高知の市内ですが西の端の方で裏に山があり、たまーにお隣の屋根に野生のきじがとまる、のどかなところです(笑)

21日に「おうちマルシェ」に作品を送ってから2日後には、島根にいました。

もちろん、初夏の湯村温泉で癒されてきましたよspa

27日に湯村温泉水をしっかり持って倉敷に帰り、昨夜28日、あわただしく高知に帰ってきました。

高速では高知道に入った途端、どしゃぶりでずっと50キロ制限が出てました。

前が見えにくくて参りましたーwobbly

NORTH AMERICAN RAG STOREさんの「The hearty one market」も、うかがうことができず、今日のおうちmarche'にも、うかがえなくて、とても残念ですdespair

今度、倉敷に帰るのは来月の20日ごろです。

岡山にお住まいの方、ぜひぜひ「おうちマルシェ」に遊びにお出かけくださいね♪

ミサワホーム中国(株)さんの岡山市米田の新築のお宅をお借りして、開催する、6/29今日の「おうちmarche'」、楽しいコーナーもあるようで楽しみですねhappy01

高知では、チクチクはお休みです。

暇を見つけて石けんや、アロマ、編み物などをします♪

まずは、アロエゼリーチンキのアロエ石けん!?

marchebanner.jpg

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飲みそこなった「禁断の果実」*前半

いきなりですが、昨日はひどい目にあいました!!

夕方、某スーパーにお買い物に出かけた私。

入り口に白いワゴンが並べられていてお客さんたちでにぎわっていました。

「あ!!セールだ♪」

こういうワゴンセールって、お馴染みの定番商品はあまりなくて、普段はお高い高級料亭なんかのオリジナル無添加ポン酢とか、だし醤油とかプレミアムっぽい塩なんかが激安で買えちゃうのよね

私も皆さんの仲間入り♪イソイソとワゴンをのぞいてまわりました♪♪

ワゴンごと各種調味料やらお菓子、食料品、日用品などバラエティ豊か。

全部、20%off~半額になってる♪

消費期限、賞味期限もしっかりチェック

「あーら、まだまだぜんぜん大丈夫♪」

そして、ひとつのワゴンには、いろんなお酒が!!

いろんな焼酎や日本酒、ビールにワインにシャンパンやカクテルっぽいもの。

全部お得な20%off♪

一番最初に目をつけたのが、その名もヒューガルデンの「禁断の果実」!

なんだかちょっとエロティックなラベルが素敵かも!

アルコール度数8.8パーセント。

カクテル?かと思いきや、ベルギービールでした。

原材料を見るとコリアンダーやオレンジピールも!!

生きた酵母がそのまま瓶詰めされてる私好みのビール

これは味わってみるしかないです♪

1本めゲット

それから2本めは...?

(物色中eye♪)

「えっ!?デザートビール?」

チョコレートスタウトにコーヒー豆を漬け込んで熟成させた...と書かれてある。

『コーヒーの香りがスイーツにもよく合います。エスプレッソ感覚でお召し上がりください』

だって。

「デザートとスイーツとくれば、はいはい、よろこんでheart04

原材料は麦芽とホップ。北海道小樽の麦酒醸造というところで作られている。

2本目ゲット♪

お次は、ピンク色のすりガラスの乙女なきれい色ボトルが目を引く純米酒「花黄桜」

『「キザクラ」という特別な花の天然酵母を使った、香り高い新しい純米酒です』

と書かれてある。

原材料チェック。米と米麹のみ。OK!

日本酒は、あまりのまないけど、石けんに仕込めるし(「お花石けん」とか「サボン*ド フルール」 ってネーミングつけたら素敵ね♪)とか、いろいろ思いながら3本目ゲット!

そして

(またまた物色中eye♪)

「うーん!いい!!」(ラベルが)

「黄金千貫新鮮仕込み」と書かれてある!!

ラッキー!!大好きな芋焼酎♪

鹿児島県の南さつま市本坊酒造というところで作られた、鹿児島産さつま芋と米麹が原材料の本格焼酎。

4本目ゲット!!

お買い物終了。

ルンルン気分♪でお家に帰った私。

デザートビールは冷蔵庫に入れて、「禁断の果実は、2~3日飾っておきましょう」とテーブルの上に。

コリアンダーと、オレンジピールを漬け込んだアルコール度数8.8%「禁断の果実」

「どんな香りがするのかしら?どんな味がするのかしら?」

素敵な想像は膨らむ、膨らむheart02

約4時間後、パソコンのメールチェックをしていると、

ぼンッ!!!!!!bombthunder

背後ですごい音!!

「えーつ!!」

振り向きざまにみた光景は悲惨そのものrain

テーブルの上はもちろんのこと、いすもクッションも、近くにおいてあったティッシュケースの中までびっしょり!!

見渡す限りビール!!!

ビールの海!!!

「くっさー!!」

あたりは、天然酵母特有のビールの香りで充満している

グラスの中のビールはなんともいえない、いい香りだけど、この状態のビールは

「くっさー!!!」

「おーの、びっくりした!!」

「おーの、もったいないちや!!」

土佐弁の私。

そして、「禁断の果実」ボトルは...

OH!!ノー!!無残な姿に...

(今から、用事で出かけるので、この続きは、深夜か明日の今ごろの時間に書きますね。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本当は秘密にしておきたい神話に登場する温泉

先週の火曜日に出雲湯村温泉に行ってきました。

湯村温泉は、島根県のやまたのおろち神話で有名な斐伊川の中流、奥出雲の山々に囲まれた里に湧いた、ひなびた温泉です。

出雲風土記によれば古代より「薬湯」と呼ばれて人々に親しまれてきた温泉だそうです。

なぜ、この温泉を知ったかというと、敏感肌の私がメイクアップ用品を安心して使用できるということで、以前から愛用している無添加主義のハーバーのカタログに、湯村温泉水を配合した温泉パックとして数量限定で登場していたからです。

ハーバーさんが目を付ける位だから、きっと美肌に効果大なんだわ!!と思った温泉大好きな私、さっそく「出雲湯村温泉」をネットで検索してみました♪

源泉の温度43~44度、源泉掛け流し。加熱冷却なし!循環なし!

皮膚病、切り傷、火傷、湿疹、あせも、婦人病その他に効能あり。

飲泉OK!胃腸病、十二指腸潰瘍に。

飲泉ができるということは、正真正銘本物のいい温泉♪

ちょうど島根に行く用事があった私は、さっそく湯村温泉につかってきました。

松江の駅から40~50分間ほど車で走り、雪が残るR314に入り走っていると、出雲湯村温泉の看板があって、ほどなく到着!!

山里のひなびた風情の中、川原沿いに湯村温泉共同浴場がひっそりとありました。

浴室は天井が高く、とても清潔で天然のアロマで満たされ、お湯はちょうどよい温度、やわらかくしっとりお肌をつつんでくれました。

誰もいなくて貸切状態♪

今思い出しても、うーん、極楽spa

シャワーはなく、源泉がどんどんそそぎこまれる三つの四角い大きな湯おけで洗います(なんという贅沢!!)

備えつけのシャンプーなどもありましたが、私は持参のハンドメイド石けんで顔も体も髪も洗いました。

湯上りのお肌はすべすべ、髪の毛はつるつるして、まさに美肌の湯でした♪

お持ち帰りの源泉は、共同浴場の前にある旅館、湯乃上館で分けていただきました。

30リットル位で\100です。容器は自前です。

この源泉は帰ってから、焼酎のお湯割りやコーヒーに、炊飯、お味噌汁や煮物などのお料理に。

そして、ローションにと大活躍してくれました。

無味無臭と書かれてありましたが、飲むとややしょっぱい感じがします。匂いはまったくありません。

焼酎、コーヒー、炊飯、お味噌汁は、水道水の時との違いがはっきり分かる位美味でしたよ♪

ローションも肌あたりがやわらかく、とてもいいのができました。

ローションのレシピは、また次回に書きますね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

初めまして、mamiです。

手芸のこと、アロマのこと、石けんのことを中心につづっていきたいと思います。

ブログ初デビューでドキドキしています。

どうぞ、よろしくお願いしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)