石けん

ぽっちりカフェの秋祭り&石けん

    Keigo_034

ぽっちりカフェの秋まつり

お山の ひだまり 手作り市

10月31日、日曜日、am11:00~pm4:30

雨天決行

P 30台あり

キッズスペースあり

お問合わせ 0887-82-0944

ぽっちり堂hp   http://www.pocchiri.com/

明日はいよいよぽっちりカフェの秋祭りです^^

気になっていた台風も遠ざかり、予定通り美味しいものは外での開催となります。

去年、生パスタやマクロビ弁当などで大好評だった香川県の廃材天国さんも、今年も生パスタマシーンを持ちこんでのご参加です。

小川に面したテラス席で、美味しいランチやスィーツをどうぞ♪

もちろん、ぽっちりカフェもopenです。

渋皮栗のロールケーキや、スコーンとスープのセットなど、イベント限定メニューもお楽しみに♪

築100年の母屋では、いろんなジャンルの心のこもった手作り市や、アロマトリートメント、アロマのワークショップ(香水、ハーブ&バスソルト)を開催します。

母屋には、キッズスペースも用意してますので、赤ちゃんとママの授乳や、おむつ交換などにご利用くださいね^^

ジャコバン西田さんのライブも、どうぞお楽しみに♪

pは、30台ほどとめていただけます。

お山のおいしい空気の中で、大人も子供も皆さん思いっきりくつろいでくださいね^^

*出店者さんのtuturuさん(天然酵母パン、マクロビメニュー)、森つくりさん(たかきびタコライス、雑穀どんぶり)が、欠席となりました。

楽しみにしてくださっていたお客様、申し訳ありません。

♪ぽっちり堂 けいこさんからのメッセージ♪

紅葉にそまったさんぽみち。

秋風にふかれながら、川の見えるテラスでカフェ。

県内外から集まった、手作り市にわくわく。

そんな秋の一日へ、ようこそ ようこそ。

♪手作り市♪

松下富裕美 陶芸作品

for the best day 木工品、布小物、雑貨

konatsu 手縫いの布小物

susu 布雑貨

yuuri 洋服、布雑貨

haru ニット小物

Organ 布雑貨、ハンドメイド石けん

mone knit 編み物、縫い物の小物

cornet 布雑貨

nanana ポストカード

maito ポストカード、etc.

ばうむ 嶺北の木を使ったコースター、雑貨

福田安武 著書「これ、いなかからのお裾そ分けです」販売

muku48(植物)

ラファエル アロマトリートメント

ハッピーライフ山岡 オリジナル香水アロマワークショップ&ハンドメイド布小物

loving hand ハーブ&バスソルトアロマワークショップ

♪青空カフェ♪

ぽっちりカフェ 限定渋皮栗のロールケーキ、自然焼き菓子、スコーンと季節のスープセッ       トなど、イベントmenu

coup de coeur 焼き菓子

オネオネ畑 あったかmenu

廃材天国 生パスタ、マクロビmenu

コーヒーポルタ オーガニックコーヒー

いくピクルス 有機野菜のピクルス&焼きたてのpizza

はるひ畑 大豊産・自然派トマトのmenu

和紅茶の会 紅茶(土佐町、南川産)使ったスィーツ&パン、紅茶

♪LIVE♪

ジャコバン西田

アクセス*高知市内、愛媛、香川」より1時間。

大豊icをおりて左手に曲がり、国道439を車で約20分

土佐町中学校手前を曲がり、道なりに3分。看板あり

明日は高速道路をご利用でお越し下さるお客様も多いかと思います。

どうぞ、気をつけていらしてくださいね。

スタッフ一同、皆様のお越しを楽しみにお待ちしています^^

*大豊icをおりて、左へまがりますと、国道439です。

国道439は、よくスピード違反の取締りをしてますので、お気をつけくださいね*

Keigo_070_3Keigo_073_3

Keigo_072_3Keigo_069_3

いろんな石けんのセットも作ってみました。

今回のセットは、薄い木箱にお花や、リス、どんぐり、はっぱ、クリスマスのそり、さんたなどのセットです。

ノニ、フランキンセンス、ローヤルゼリー、シュガーエッグなど。

ピンクのローズをイメージしたラッピングの石けんと、ローズの型の石けんは、リムの森イベントで大好評で即完売となったパールローズです。

オーガニックのローズピンクをたっぷりと1ヶ月間オリーブオイルにつけこんだインフューズドオイルをメインにマカデミアナッツ、スィートアーモンドオイルなどあわせました。

ピンク色は、ローズクレイです。

最後に、真珠のパウダーをたっぷりまぜこんでいます。

香りは、ローズウッドやネロリ、ゼラニウム、ベルガモットなどをブレンドして、女性らしい、しっとりとした香りの石けんに仕上げました。

他にも、いろいろな石けんを出品します。

みにきてくださいね^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新作石けん解禁

Keigo_005 新作石けんたちが、続々解禁しました。 Keigo_001 Keigo_014_2*ノニ&ハーブ*

4種類のオーガニックハーブ「ラベンダー」「ローズマリー」[エルダーフラワー」「ウイッチへーゼル」を、約1ヶ月間オリーブオイルにつけこみました。ハーブの有効成分が、たっぷりオイルにとけこんでいます。

このオイルをメインにスィートアーモンドオイルもたっぷりと使用。

更に、オーガニックのノ二パウダーをたっぷり混ぜ込んだとてもぜいたくな石けんです。

秋冬色の、こっくりシックな石けんになりました。

Keigo_002Keigo_008 *パールローズ*

オーガニックローズの花びらを約1ヶ月間オリーブオイルにつけこみました。ローズの有効成分が、たっぷりとオイルにとけこんでいます。

このオイルをメインに、マカデミアナッツオイル、スィートアーモンドオイルもたっぷりとあわせました。

香りは、ネロリやローズウッド、ゼラニウム、ベルガモットの精油をブレンド。

大人っぽい中に、ちょっぴりかわいらしさものぞく、優しく女性らしい香りの石けんに仕上がりました。

そして、贅沢にも型入れ直前の石けんのタネに真珠パウダーを、たっぷりと混ぜ込みました。

ピンクの色は、ローズクレイで。

気分は女王さま?

Keigo_003 Keigo_013 *フランキンセンスの石けん*

贅沢にも、エジプト産、野生の良質なフランキンセンス(乳香)をマカデミアナッツオイルに約1ヶ月間つけこみました。フランキンセンスの有効成分が、たっぷりオイルにとけこんでいます。

このオイルをメインにスィートアーモンドオイル、ホホバオイル、オリーブオイル等を合わせて石けんを作りました。

フランキンセンスのちょっぴりスパイーシーでエキゾチックな香りが、心を古代エジプトに運んでくれるかも。

Keigo_012 *日だまりよもぎ*

椿油をメインに、ごま油、シアバターをあわせました。

香りは、四万十産柚子の精油にベルガモット、ローズウッド、パチュリをあわせました。

国産のよもぎパウダーをたっぷりとまぜこみました。

よもぎの深緑と、ほんのり柚子の香りがやさしい、まるで冬の日だまりのような石けんになりました。

Keigo_004Keigo_011

*ローヤルゼリー*

マカデミアナッツオイルをメインに、オリーブオイル、ホホバオイルをたっぷりとあわせました。

冷凍真空乾燥法のローヤルゼリーパウダーをたっぷりと混ぜ込んだぜいたくな石けんです。

Keigo_007Keigo_009 *紫こんの石けん*

魔女たちの22時で紹介されて、手にいれにくくなっていた紫こんのエキスをたっぷり入れました。

混ぜた直後は、画像のように藍色になって、びっくり!

その上に紫色の紫こんエキスをポトンと落としてみました。

紫こんをまぜてない石けんのタネに混ぜ込んで、マーブル模様に。

その下の画像は、1週間目ぐらいの石けんです。紫こんの部分がジェル化して、うっすらとベージュになってます。

そして、1ヶ月を過ぎた今は、画像で、濃く茶色っぽくなってるところが、薄紫色に!

ジェル化した、ほのかな紫色のマーブル模様が美しい石けんに仕上がりました。

オイルは、マカデミアナッツとスィートアーモンドをメインに、オリーブオイル、椿オイルをあわせました。

Keigo_010 *シュガーエッグ*

スィートアーモンドオイルと、オリーブオイルをメインに、シアバターもたっぷりとあわせました。

いつも、お料理に使っている、北海道産てんさい糖(美肌菌の栄養源になるそう)を、とろとろ火にかけて、黒蜜を作ったのと、卵パウダーを石けんのタネにたっぷりと混ぜ込みました。

そして、微粒子イエロークレイも入れて、卵をイメージしたかわいらしい石けんを作りました。

香りも、ベルガモットやレモン、リッツァクベバなどの精油を合わせて、かわいらしい香りに仕上げました。

Keigo_015ローヤルゼリーや、紫こん、パールローズなどの石けんのタネをお花の型にいれて作ったお花の石けん。

明日、リムの森にみにきてくださいね^^

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ORGANの石けんの主要オイルのはたらきについて

マカデミアナッツオイル

皮脂や体内脂肪の重要な成分である貴重なパルミトレイン酸を豊富に含みます。

パルミトレイン酸は、皮膚の細胞の再生(しわ防止、しみの回復、)に大きな役割を果たしてくれます。

スイートアーモンドオイル

豊かな保湿力を持ち、ビタミンABE郡、各種ミネラルを豊富に含む栄養価の高いオイルです。

へーゼルナッツオイル

皮膚の再生を助け老化防止効果のあるパルミトレイン酸を豊富に含みます。

オリーブオイル

皮脂の中の重要な成分である天然の「スクワレン」を自然な形で含みます。

シアバター

西アフリカのサバンナ地帯、ガーナなどに時勢するシアいう木になる実の核を絞りとったものです。

肌によくなじみ、保湿力があります。

強い日差しから肌を守り、ダメージを防ぐためのサンケアクリームとして使用されます。

椿油

椿の種をしぼったオイルです。柔らかで、豊かな保湿力を持ちます。

ホホバオイル

皮脂の主要成分であるロウが全体の50%をしめます。

肌なじみがよく、べたつかず、さらりとした使い心地で肌を保護し、すべすべにしてくれます。

アルガンオイル

モロッコの南部砂漠にだけ自生している、トゲのある低木「アルガン樹」の種から採った植物オイルです。

アルガンの樹は、7年間水がなくても生きるといわれる生命力の強い植物です。

ビタミンAB,E,郡を豊富に含む他、美容、健康の鍵を握る微量物質も多く含みます。

肌を和らげ、乾燥を防ぎ、細胞の新陳代謝を促進し、肌の奥深くまでしみこむので、肌を保護し、細胞を再生させる働きにすぐれており、皮膚の老化防止、皮膚の保湿効果、細胞の復活作用、日焼け止めなどの効果が期待されます。希少価値のある高価なオイルです。

バオバブオイル

サンティグジュペリ原作の「星の王子様」で有名なバオバブの樹の実から採れるオイルです。

アフリカに生息するバオバブは、数ヶ月雨が降らなくても枯れることなく、1000年以上も生きるといわれる、まさに生命の樹です。ビタミンADEFを非常に多く含みます。

また、保湿効果の高いオレイン酸34%、アレルギーなどを予防するといわれるリノレン酸30%、エイジングケアに効果のあるパルミチン酸22%など、脂肪酸組成が他のオイルと一線を画します。

オレイン酸、リノレン酸を多く含むオイルは、一般的にとても酸化しやすいといわれますが、バオバブオイルはシアバターを超える安定性があります。

バオバブオイルは、地球上でもっとも手に入れることが難しいオイルのうちのひとつで、非常に高価なオイルです。

前田 京子氏 著 「オリーブ石けん、マルセイユ石けんを作る」、「シンプルスキンケア」 ともに飛鳥新社、他/参

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石けんいろいろ・・・続き

*アルガンローズ* ローズの精油をたっぷりと入れました。Mami_107

ローズの香りの石けんです。Mami_120_5 Mami_058_3

*野原のはちみつ*Mami_111_3

*チョコレート*Mami_091 Mami_118

*クレイ&ゴートミルク

Mami_055_2 Mami_119_3 *竹炭たけすみ*Mami_089_2 Mami_122_2

*クリスマスの石けんいろいろ*

Mami_106 Mami_109 今回、イベント用に作った石けんのうち約半分は「お山のおうちでぽっちり遊ぼう」に、半分は「野原のオルガン」に持っていきます☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石けんいろいろ&ラッピング

        Mami_106 Mami_109 石けんのラッピングが、やっとできました。

石けんそれぞれのイメージにあわせてラッピングしてみました。

Mami_097Mami_099 アルガンローズ*

この石けんは、今回の石けんの中で一番気に入ってます。

貴重なノンローストのエクストラバージンアルガンオイルを入れた、とても贅沢な石けんです。Mami_002 Mami_006 アルガンオイルの他に使用したオリーブオイルは、全て、オーガニックピンクローズのつぼみを約一ヶ月間ピュアオリーブオイルにつけこんで、ローズの有効成分を抽出させたものです。

約一ヶ月後、たっぷりとローズの恵みが溶け込んだオリーブオイルを、時間をかけてこします。

ピンクの色は、ローズクレイの色です。

*アルガンローズ*

マカデミアナッツオイル、エクストラバージンアルガンオイル、

オーガニックピンクローズのつぼみインフューズドオリーブオイル、

ホホバオイル、

ココナッツオイル、パームオイル

精油 ローズ、ゼラニウム、ベルガモット、パチュリ、ラベンダー

Op ローズクレイ 使用期限 201011

Mami_107

Mami_057*バオバブ*

この石けんにも、超レアなバオバブオイルを使用しました。

バオバブといえば・・☆

そう!有名サンティグデュペリ原作「星の王子様」に登場するバオバブの樹。

バオバブの樹の実から採れるオイルがバオバブオイルなんです。Mami_116

*バオバブ*            

オリーブオイル、マカデミアナッツオイル   

シアバター、バオバブオイル、        

バージンココナッツオイル、パームオイル                      

精油

ローズウッド、ゼラニウム          

フランキンセンス、ベルガモット、

レモングラス、パチュリ

*使用期限* 201011

Mami_112_2Mami_054

                               

*お日さまオレンジ*

レッドパームオイル、オリーブオイル、                     

ホホバオイル、ココナッツオイル                         

精油

スウィートオレンジ、マージョラム、                       

ローズウッド、ローズマリー、

リッツァクベバ

Op  *使用期限*201011Mami_087               

奥出雲産はちみつ   

*ネコチョコのゴートミルクタルト*

オリーブオイル、マカデミアナッツオイル、へーゼルナッツオイル

ココアバター、ココナッツオイル、パームオイル

精油&op

(ネコ)ベンゾイン、ペパーミント、ベルガモット、オレンジ

フレグランスオイル*チョコレートの香り

    ダークチョコレート(カカオ分86%)

(ゴートミルクタルト)

    ベンゾイン、オレンジ、ベルガモット、ラベンダー、

    ローズウッド

ゴートミルクパウダー 

*使用期限* 20107

Mami_110

| | コメント (0) | トラックバック (0)

そろそろ石けん作り・・

098_2 注文してたオイルが届きました。

どのオイルも、コールドプロセスで丁寧に圧搾されたオイルばかりです。

今回は、贅沢にもマカデミアオイルをたっぷり使用した石けんを作る予定。

そして、超レア&贅沢なオイル・・今まで高価すぎて、石けん作りに使用するのはためらってたアルガンオイルやバオバブオイル・・

そう。バオバブオイルは、サンティグジュぺリ作星の王子さまに登場するバオバブの木。その実の種子から搾った、とても珍しいオイルなんです。

バオバブオイルは、地球上で最も手に入れるのが難しいオイルのひとつだそうで、他のオイルと一線を画する独特の脂肪酸組成(芸術的ともいえる)と、豊富なビタミン含有量を誇るのだそうです。

アルガンオイルも、ソーパーにとって憧れのオイルともいえる自然の恵みたっぷりの贅沢なオイルです。

バオバブオイルで、バオバブ石けん。

アルガンオイルで、アルガンローズ石けんを作る予定。

それぞれのオイルについては、石けんと一緒にまたご紹介しますね。

ドキドキ・・

今日から、ひさしぶりの石けん作りにとりかかりました。

夏の暑い時期は、石けんを作る気になれなくて・・

レシピは、たくさん作ったのですが。

今日は「はちみつカレンデュラ」を仕込みました。

カレンデュラ(マリーゴールド)をインフューズドしたオリーブオイルと、島根県の奥出雲産、生蜂蜜が入った優しい石鹸です。

香りは、ベンゾインとローズウッドの精油で・・

今、保温箱の中でスヤスヤ(?)熟成中です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すみれの石けん

036_2 「すみれの石けん」

紫色のすみれが好きです。

すみれの香りをかいだことありますか?

すみれって、あまり香らないイメージかもしれませんが、甘く、すがすがしく、初々しく、ちょっぴり切ないような、すごくいい香りがするんですよ。

すみれの香りは、私にとって春~初夏の野原をイメージする香りです。

そのすみれをイメージした石けんを作ってみました。

実は、すみれの葉からとれるすみれの精油(Violet Leaf Abs.)というのがあって、香り付けにその精油を入れようかな。と思ったのですが、主に芳香としての目的のための精油で、肌への使用はできません。(abs.=アブソリュート。溶剤抽出法)

そこで、

すみれの香りに似ているといわれるイリス(Iris pallida)水蒸気蒸留法

・・ニオイアヤメの根っこからとれる精油です。(ニオイアヤメの根っこを乾燥したもの・・オリスルートは、よくポプリの保留剤として使用します。)

を、ブレンドすることにしました。この精油は、肌への作用も穏やかで、アロマトリートメントにも使用されます。また、よく香水作りに使われます。

香りは、すみれよりも繊細で、深みのある甘さを感じます。私にとっては無垢な少女のイメージのすみれよりも、ちょっと大人なイメージかな・・

今、倉敷にいて、すみれの石けんは倉敷に帰る3日ほど前に作ったので高知の実家で熟成中なんです。

なので、熟成、乾燥中にどんな香りになっているのか分かりません。

香りは、本当に奥が深くて面白く、難しいですね。

色は、私にとって、すみれといえば紫なので、

どうしても大好きな紫色にしたくて、初めてアースピグメントを微量使ってみました。

アースピグメントとは、大地に含まれる鉱物からなるもので、手作り石けんや化粧品などの色づけに使用される毒性のない、安全性の高い顔料です。

3色をブレンドして、深みのある色にしてみました039_3

色も、たぶん、画像よりも少し濃い紫色になってると思いますが・・ドキドキです。

オイル

オリーブ、マカデミアナッツ、シアバター、パーム、ココナッツ

精油(すみれの香りをイメージしたブレンド)

オリスルート、ネロリ、ラベンダー、スパイクラベンダー、スゥイートオレンジ、マンダリンオレンジ、ローズウッド

op

アースピグメント(酸化鉄パープル、ウルトラマリンパープル、ウルトラマリンピンク)

*シアバターについて*

シアバターは、西アフリカのサバンナ地帯、ガーナなどに自生するシアという木になる実の核を搾りとったものです。

こってりしたバター状ですが、肌にぬると体温で、スーッと溶けて肌によくなじみます。

強い陽射しから肌を守り、ダメージを防ぐためのサンケアクリームとして使われます。

また、保湿力が強く、ぬった部分の血行をよくしてくれるので、ひびわれかけた皮膚を修復、保護してくれます。

私はリップクリームを作るときにも、シアバターをよく使います。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

クレイOP動物石けん

049_3 「イエロークレイのひよこ石けん」

オイル

オリーブ、マカデミアナッツ、アーモンド、パーム、ココナッツ、ひまし

精油

レモングラス、パチュリ、ハッカ

OP

イエロークレイ 020_3 024_7  

「ピンククレイとグリーンクレイのうさぎタルト」

うさぎのオイル

オリーブ、マカデミアナッツ、アーモンド、パーム、ココナッツ、ひまし

うさぎの精油

ピンク・・ローズウッド、ゼラニウム、パチュリ、

グリーン・・ハッカ、レモングラス

うさぎのOP

ピンククレイ、グリーンクレイ

タルト(カレンデュラミルクソープ)のオイル

マリーゴールド(カレンデュラ)インフューズドオリーブオイル、マカデミアナッツ、ココナッツ、パーム

タルトの精油

ベンゾイン、スゥイートオレンジ、レモングラス、ラベンダー、ローズウッド

タルトのOP

バターミルクパウダー044_3

「ピンククレイとグリーンクレイのひつじ石けん」

オイル

オリーブ、マカデミアナッツ、アーモンド、パーム、ココナッツ、ひまし

精油

ピンク・・ローズウッド、ゼラニウム、パチュリ、

グリーン・・ハッカ、レモングラス

OP

ピンククレイ、グリーンクレイ

*クレイについて*

クレイとは、地中深くから採掘される粘土のことです。

体内の毒素や老廃物を排出する働きがあります。

皮膚にたまった汚れや老廃物を吸着してくれます。

美白、引き締め、にきび予防などの効果があり、肌のシミ、シワ、くすみ、タルミなど加齢による肌トラブルを解消してくれるといわれています。

まさに、大地の恵みですよね☆

ピンククレイ・・作用がやさしく敏感肌の人にもOK。肌を引き締めて、はりを与えてくれます。

グリーンクレイ・・殺菌力があり、肌を強力に洗浄してくれるので、オイリー肌の調整やにきび予防に。

イエロークレイ・・肌をおだやかに浄化して保湿してくれます。日焼け後の乾燥したお肌に水分を補給し、美白効果もあります。シミが気になるときにも有効。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マリーゴールドと緑茶の石けん

大好きなマリーゴールド(カレンデュラ)と、緑茶の石けん解禁です。

2月・・オリーブオイルに、マリーゴールドと緑茶をそれぞれ、たっぷり入れて漬けこむこと1ヶ月弱。

3月・・オレンジ色とグリーンのインフューズドオイル(ハーブの浸出オイル)ができました。

    油溶性のビタミン類などが溶け出した栄養たっぷりのオイルです。

004 011_4 001_2 017 マリーゴールドは、ジャーマンカモミールやレモンバームなどとブレンドして、ハーブティとしてもよくいただいてます。古代エジプトでは、若返りの薬としても利用されていました。

内用としては、消化器系や婦人科系の不調に有効。

外用としては、湿疹、皮膚炎などダメージを受けた皮膚や粘膜、毛細血管を修復して保護してくれます。

お肌をしっとり潤しながら、さまざまな肌トラブルを改善してくれます。

どんなお肌にも合う美肌ハーブとして有名です。

緑茶は外用としては、メラニンの生成をおさえ、美白、シミ、しわに有効。そして、毛穴や肌の汚れを取り除き、肌を引き締めてくれます。

オレンジ色のマリーゴールドは、フランスの有機栽培のものです。

緑色の緑茶は長崎産 北村親二さん謹製の有機栽培のものです。「日本農業パイオニア賞」をはじめ、数々の賞を受賞した飲んでも、とても香りのいい美味しい緑茶です。

3月・・・仕込み。

015_2 緑茶トレース完了。

緑茶インフューズドオリーブオイル、アーモンドオイル、椿油、ココナッツオイル、パームオイル、ひまし油

レモングラスとパチュリの精油をブレンドしたものを控えめに入れて、香りをつけました。

ほのかな緑茶のさわやかな香りです。

私は緑茶石けんの香りづけに、よくパチュリをベースにします。

ちょっと入れると、緑茶の香りとなじみがいいのです。

(または、ほんの~り緑茶の香りを楽しむため、香りはいれません。)

018 マリーゴールドトレース完了。

マリーゴールドインフューズドオリーブオイル、マカデミアナッツオイル、アーモンドオイル、ココナッツオイル、パームオイル

香りは、ローズウッドをベースに、スゥィートオレンジ、ラベンダーに、レモングラスを少しブレンドしました。

さわやかな柑橘系に、ほんのりフラワー調ニュアンスの愛らしい香りです。035

032緑茶せっけんも、マリーゴールド石けんも、素材そのものの自然な色です。

緑茶石けんは、画像より,やや薄く優しい緑色です。

4月13日・・緑茶石けん解禁。

4月15日・・マリーゴールド石けん解禁。

マカデミアナッツオイルは、皮脂や体内脂肪の重要な成分である貴重なパルミトレイン酸を多く(20%も!)含んでいます。

パルミトレイン酸は、皮膚の細胞の再生(しわ防止、しみの回復、)に大きな役割を果たしてくれます。

でも、残念なことに30歳を過ぎると分泌できる量がどんどん少なくなっていき、このことが老化と深く関わっていくのだそうです。

スイートアーモンドオイルは、豊かな保湿力を持ちます。

また、ビタミンA,B群、E,各種ミネラルを多く含んだ栄養価の高いオイルです。

オリーブオイルは、皮脂のなかの重要な成分でもある、天然の保湿成分「スクワレン」を、自然な形で含んでいます。

椿油は、椿の種をしぼったオイルで柔らかで、豊かな保湿力を持ちます。

私は、アロマトーリートメントのキャリアオイルとしても、マカデミアンナッツオイル、アーモンドオイルなどに、椿オイルを少しブレンドして、使っています。

伸びがよく、敏感肌にも優しいオイルです。

ORGAN by Roselinenの石けんに使用しているオイルは、食用やアロマトリートメント用の、圧搾法で丁寧にしぼられた、良質のオイルを厳選して使用しています。

食用のものは、食べても大変香りがよく、美味しいオイルたちです。

もちろん、未使用のもののみで、廃油は一切使用していません。

熱を加えずに、時間をかけ自然に熟成させるコールドプロセス法で、心を込め、丁寧に作っています。

熱を加えていませんので、オイルを痛めることなく、天然の保湿成分(美容成分)、グリセリンがたっぷりと含まれています。

1ヶ月以上熟成、乾燥後、解禁となります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「アロエゼリーチンキの石けん」レシピ

marchebanner.jpghappy01前回のミサワホームさんの新築物件での「おうちマルシェ」に引き続き、個人のお宅での「おうちマルシェ」が明日6日~8日まで開催されます♪

さて、昨日仕込んだ「アロエゼリーチンキの石けん」レシピです♪

オイル 

オリーブ 240g, スイートアーモンド 175g

パーム 130g, ココナッツ  115g,ひまし 40g

苛性ソーダ水溶液

アロエゼリー(アロエベラ)のチンキ 50g, 精製水 220g 

苛性ソーダ 91g

op 

アロエゼリー(アロエベラ)チンキ&奥出雲の山蜂蜜各大さじ1(A)

フランス産グリーンイライト(クレイ)

精油 

オーガニックローズマリー 35滴, オーガニックペパーミント28滴(B)

1)(A)を合わせておく(チンキに蜂蜜を溶かす)

(B)をブレンドしておく

2)冷やしたアロエゼリーのチンキ 50gと精製水 220gを合わせてよく混ぜ、量り入れた苛性ソーダに注ぎ入れ、かきまぜる

3)合わせたオイルと2)の温度を約40度に合わせてオイルに2)を少しずつ入れ、混ぜ合わせる

4)型入れ段階のトレースが出たら(A)を少しずつ入れ、よく混ぜ合わせる

5)4)にクレイを少しずつ入れ、よく混ぜ合わせる

6)4)と6)がきれいに混ざったら、あらかじめブレンドしておいた精油を少しずつ入れながらよく混ぜ合わせて型入れする。

7)1日保温→取り出し→約3日乾燥→型だし後切りわけ4週間熟成

アロエは天然ゲルの作用でコラーゲンの生成を促進し、肌のハリを保ちます。

にきび、しみ、しわ予防、保湿効果あり。

グリーンクレイは、お肌汚れの吸着力に優れ古い角質を取り除き、お肌を白くする作用があります。

蜂蜜は保湿、殺菌作用あり。漂白作用もあるので美白効果も期待できます。

ローズマリーは若返りのハーブとして有名です♪

強い収れん作用があり肌のたるみやむくみに有効です。頭皮を刺激し、抜け毛、フケをおさえます。

ペパーミントは冷却作用があり、日焼け後のクールダウンに有効。

また殺菌消毒作用があり、皮脂の分泌をおさえますので、にきびに有効です。

happy01さっき、保温箱から取り出したら、茶色がかったグレーっぽい、かなり濃く渋いグリーンになってました。

たぶん熟成、乾燥がすすんだら、もう少し薄いグリーンに落ち着くんだろうと思います。

また、ご紹介しますね。

「奥出雲山蜜」のお話

今回の石けん作りに使用した奥出雲の山蜜は、夏の蜜源植物、栗、はぜの木、さるすべり、とうもろこしなどからミツバチが集めた蜂蜜です。

春の植物が蜜源の「奥出雲の山蜜」もあります。

奥出雲の養蜂家が昔ながらの採蜜方法で採集した,花粉やプロポリス、蜜ろうなどの小さな粒子が混入することもある自家製手作り蜂蜜です。

お味は私の個人的な感想ですが、濃厚で野生的な、しっかりとした風味とコクがあり、酸味のある天然酵母パンともよく合います。

クセになるクセが、ややあり(笑)私は、トーストしたパンにバターと山蜜、シナモンをかけていただくのが好きです。

島根県に行くと必ず買って帰る、奥出雲山蜜を使用したフランス菓子クロードの「奥出雲の山蜜ロール」もおすすめですよ~♪

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧